40代女性の派遣社員が資格や副収入と転職を語るブログ

40代から挑戦できる副業や転職とは?未来を見据えて今から安定した収入を得るための準備です。未経験や初心者からでも始められる副業で稼げるようになりたい!スキルアップしながらの転職や週末の空き時間で収入を得られるようになるための方法やコツを考えよう♪

「検索パフォーマンス改善できます」と「Google 検索トラフィックを監視する」が続けざまにきたけど、それ何?

「Search Console」に登録をすると、「検索パフォーマンスが改善できます」というメールがやってきます。

 

f:id:haken1000:20170625170244p:plain

 

知らせてくれるのは、とても助かります...

でもこのパターン、いつもどうしたらいいのか判らない(ToT)ってなるんですよね...

 

f:id:haken1000:20170625170840p:plain

 

改善方法を試す時、必ず数個の情報を見て読んで確認してから正確に進めることが重要

 

1・ウェブサイトの全バージョンを追加する

これは、登録している自分のブログのアドレスが「www」の有無の設定です。

 

「haken1000.hatenadiary.com」「www.haken1000.hatenadiary.com」の両方のアドレスでアクセス可能の場合はここで追加が必要になります。

 

この2つのアドレスが別々のブログだとGoogleni認識されてしまう可能性があります。

それを回避するには、同一のブログだよ〜という事をGoogleにお知らせする必要があるのです。

 

2.優先するバージョンを選択する

これは「www」の有無で追加を行った場合に、統一するURLの登録のためです。

2つのURLの統一をしたら、「サイトの合わせて自動的に最適化する(推奨)」で登録します。

 

3.ターゲットとする国を選択する

f:id:haken1000:20170625172820p:plain

最初のデフォルトで「アメリカ合衆国」になっていますよ。

これを「日本」に変えます。

 

複数のブログを登録している場合は、対象のブログを選択して「インターナショナルターゲティング」で変更です。

 

 

4.同僚にアクセス権を付与する

1人でブログを運営していれば、関係ないです。

一緒にブログを管理している人がいるのであれば設定でレポートを共有出来ます。

 

f:id:haken1000:20170625174939p:plain

「新しいユーザーを追加」から追加したい管理者のアドレスを入力して登録です。

 

5.サイトマップファイルを送信する(はてなPROの場合)

ブログ内のページをSearch Consoleに送信して検索エンジンで作成した記事を検索対象に入れてもらいましょ〜

 

はてなブログでは「設定→詳細設定」の解析ツールでGoogle Search Consoleコードの入力をしました。

なので所有権の確認は済んでいますよね。

f:id:haken1000:20170625181351p:plain

Google Search Consoleホームのサイトマップから「サイトマップの追加テスト」で送信します。

 

f:id:haken1000:20170625182637p:plain

入力窓に「sitemap.xml」をいれて、「送信」です。 

 

f:id:haken1000:20170625194329p:plain

 

 送信してからすぐには処理されません。

私の場合、送信した翌日に確認してみると「処理日:保留」から「処理日:処理された日付」と日付が記入されていました。

 

そして、新しい違うメッセージが届きました(ToT)

「Google 検索トラフィックを監視する」のお知らせ...

 

f:id:haken1000:20170626172042p:plain

 

これは、本当にお知らせだけのようで、それぞれのボタンをクリックすると現在の状態を確認出来るよ〜っとなっています。

 

「Google検索でのインプレッション数の収集を開始したことを、Googleのシステムが確認しました」となっているので、収集しているシステムをGoogleが監視しているということなのでしょう。

 

もう...びっくりするってば...(・o・)