40代女性の派遣社員が資格や副収入と転職を語るブログ

40代から挑戦できる副業や転職とは?未来を見据えて今から安定した収入を得るための準備です。未経験や初心者からでも始められる副業で稼げるようになりたい!スキルアップしながらの転職や週末の空き時間で収入を得られるようになるための方法やコツを考えよう♪

ブログの引っ越し丸ごと派?元ブログ残す派?

f:id:haken1000:20170706205816j:plain

ブログを引越す理由のほとんどが無料ブログの広告の多さからですよね^^;

私も同様の理由でブログの引越を経験しています。

 

 

初めてブログを始める時は、有料のブログを使ってブログを書こう!という意識よりは、無料のブログから初めてとにかく毎日更新していこう!という意識の方が強くなります。

 

ブログを続けていけるのかという不安を持ったまま始めるので、日記としての活用も多く続けていけて初めて有料ブログを意識しはじめます。

 

 

丸ごとお引っ越しの場合、引越し自体はブログそのものの機能を使えば簡単

ブログの引越しを考え始めるのは、ブログの存続を望んでいるからですよね。

無料のブログのままでは、いつ削除されてもおかしくない状態です。

 

また無料ブログでアドセンスやアフィリエイトも出来ないブログを使っていた場合は、同じブログで有料にするのも考えますよね。

有料のブログを使うなら、少しでも収入として得られる形を選びたいと考えます。

 

haken1000.hatenadiary.com

 

引越しする際、ほとんどのブログでは、エクスポートとインポート機能がついており引越しするのも比較的簡単に出来るようになっています。

 

 

記事を移動するのは簡単です。

けれど、後の処理で時間を取られることがある場合もあります

 

私が時間を取られてしまったの主な作業

1.カテゴリー分けです。

ブログによってはカテゴリーを階層化させて作成することが出来ます。

ブログの機能自体に備わっていなくても、プラグインとして設置する事も可能です。

 

過去FC2ブログからSeesaaブログへ移動した際、階層化されているカテゴリーは階層化のままでインポートは出来ず、1つずつ単体のカテゴリーとして移動されました。

 

その結果、新しいブログにはバラバラに配置されたカテゴリーが作成されている状態になります。

 

2.記事へ投稿してある写真のサイズ

以前のブログのテンプレートに合わせて写真や画像のサイズを設定していると、新しく移動したブログで使うテンプレートによっては写真がはみ出してしまったり、逆に写真が縮小されてしまって正しく表示されていなかったりする場合もあります。

 

このような現象が起きてしまっていたら、1つずつ見直して修正する必要があるのですが、記事が多ければ多いほど時間は必要となります。

 

そして、注意点は元ブログを残してはおけないことです。

記事を丸ごと移動させるので、元ブログが残っていると全く同じ記事が2つ存在することになります。

 

未来に、Googleアドセンスで収入を得ようとする場合には、その重複している記事が問題となります。

  

元のブログを残してお引っ越しの場合、することはたった2つだけ

もとのブログをそのまま残しておくのであれば、新しく1からブログを作るのとほぼ同じ状態でのスタートとなります。

違うのは、元のブログからのリンクがはられていることです。

 

1つのブログで継続しているということではなくなってしまいますが、元ブログの記事はそっくりそのままの形で残すことが出来ます。

 

元ブログに訪問してくれていたユーザーの方々に新しいブログをお知らせすることでまた訪問してくれる可能性も多くなります。

 

数多くあるブログですが、それぞれに特徴があり始める時は多くの情報を集めることが必要と言われています。

 

けれど、実際に使っていないから自分にとってそれがメリットなのかデメリットなのか使っていないうちはまだ判りません。

 

私も最初は多くの情報で確認し、自分に1番良いだろうと思えるブログで1番目のブログを作成しましたが、使っていく内にデメリットを感じ始め違うブログへの引越しをしています。

 

私は丸ごと引越しをしてしまったのですが、今では元ブログを残したい派です。

有料ブログをそのまま放置させるのか、消されるのを覚悟で無料ブログで元ブログを残すのか。

 

そのブログはどんな活動をしてくれているのかにもよりますが、消されない方向で選択したいですよね。

残していることによって、その元ブログから得られる新しい情報もあると思います。

 

そして新しいユーザーの方々が今後も訪問してくださるのかをずっと確認していくことも出来ます。

 

元ブログを読んでくださって、リンクから新しいブログへ訪問してくれたら嬉しさも跳ね上がりますよね(*^^*)

 

ブログを継続して書いていたり、情報を探し続けていたりすることで、これから新しくブログを作るならどのブログでどの方法がいいのかが明確になってきます。

 

最終的にはずっと同じブログでURLを変更させずに続けていけることが一番望ましいのだという思考になるのではないでしょうか(*^^*)