40代女性の派遣社員が資格や副収入と転職を語るブログ

40代から挑戦できる副業や転職とは?未来を見据えて今から安定した収入を得るための準備です。未経験や初心者からでも始められる副業で稼げるようになりたい!スキルアップしながらの転職や週末の空き時間で収入を得られるようになるための方法やコツを考えよう♪

サポート終了から数ヶ月経ったビスタパソコンをWindows7にアップデートする?

f:id:haken1000:20170731220457j:plain

 

今や誰もが使っているインターネットですが、一度購入すると買い換えるまでにはどのくらいあるでしょうか。

 

私は大体約4年〜6年程使ってから買い換えるのですが、パソコンのサポートが終了してもOSやブラウザのサポートの終了を経験したのは今回が始めてです。

 

私がメインで使っているパソコンChromebookです。

haken1000.hatenadiary.com

 

Windowsでなければならないという理由は特になく、自宅で使用するのはほぼインターネットのみのため、Chromebookの方が便利なのです。

 

私がChromebook以外で使用しているパソコンはビスタです。

使用の用途は、映画鑑賞か画像編集ソフトです。

ビスタは2017年4月にサポートが終了してしまいましたよね。

 

インターネットエクスプローラーも、GoogleChromeも、ビスタはサポート終了のためアップデートは一切ありません。

 

セキュリティーソフトは導入しているものの、毎回「サポート終了のため・・・・」とメッセージが出ると、このまま使っているのもどうなのかな・・・と思えてきます。

 

サポートが終了して数ヶ月が経ちますが、導入したソフトがビスタでは未対応のため使えないことがわかりました。

導入したソフトを使用するためには、パソコンを替えなければなりませんね。

 

サポート終了したビスタパソコンの行末、考える選択肢は

1.Windows7へ有償でアップデートする

アマゾンで金額を確認してみると約1万円〜2万円の間です。

新しいパソコンを購入する金額と比較すれば、アップデートが安上がりなわけです。

amzn.to

では、Windows7のサポート期間はいつまで?

アップデートしたのはいいけれど、すぐサポート終了になってしまうのならアップデート自体無意味となってしまいますよね。

 

Windows7のサポート延長期間が終了するのは「2020年1月14日」です。

今からだと約2年半くらいですね。

 

もし、今Windows10を購入した場合、サポート期間は「2025年10月14日」までです。

www.microsoft.com

 

やはり、Windows7にアップデートするのなら、Windows10を購入してしまった方が金額は大きく違いがありますが、将来的には断然よいですよね。

 

いやいや購入するお金はないよ!という場合は、購入もアップデートも出来ないので出来ることは、かろうじてビスタのサポートが終了していないブラウザ「Firefox」の使用です。

 

けれどそのサポートも今年「2017年9月頃」には終了になる予定です。

いよいよビスタが活躍出来る場がなくなってきましたね。

 

「Windows7へ有償でアップデートする」の私の選択は・・・NOです^^;

理由は約2年後にはまたサポート問題で同じになるからです。

 

パソコン自体古いので、メーカーのサポートも終了しています。

となると、順番に上のOSへアップデートが出来たとしても、新しいOSにスペックがついていけないでしょう。

 

2.Windows10を購入する

現在使いたいソフトウェアがあり、すぐに使えるようにするには新しいパソコンが必要です。

 

モデルが1番新しいパソコンであればやはり価格は高くなりますが、OSがWindows10であればたとえ1つ前のモデルでも希望しているスペックであれば十分活躍してくれます。

 

 

・OS:Windows 10 Home 64ビット版
・CPU:Intel Core i7-6700HQ (4コア/8スレッド/2.60~3.50GHz)
・メモリ:16GB(8GB×2)
・ストレージ:約1TB ハイブリッドHDD

・セキュリティ:マカフィー リブセーフ 3年版

 

f:id:haken1000:20170801212011j:plain

Cortana(コルタナ)に話しかけると応えてくれます。

呼びかけた応えは検索結果の画面に行きますけれど^^;

 

表示されたWebに手書きで記入したり、マーキングしてノートとして保存出来たり便利ですよ!

 

スタートボタンでアプリケーションがタイル状に表示されているのも見やすく、自分用にカスタマイズしてよく使うアプリケーションを表示させておけば探す手間が省けますしデスクトップ上にアプリやフォルダが混雑しませんね^^;

 

私が何より嬉しかったのは、メインで使用しているChromebookと同じように使えるタッチパッドです。

 

 

スワイプするだけで画面がスクロールしてくれます。

古いパソコンではマウス使うか、スクロールバーを直接動かさなければ移動出来ず手元でささっと操作出来るのはとても便利です。

 

マウスも全く必要なくなりました(*^^*)

これでネット副業も、転職サイトも思う存分チェックすることが出来ますね。

 

もしパソコン購入で悩んでいるのであれば、あなたもWindows10の世界を覗いてみると楽しみが増えますよ(*^^*)